キーワードimage01 キーワードimage01 キーワードimage01

LCCが安く航空券を提供できる理由

なんでそんなに安いのか そもそもLCCって皆言っているけど、なんの略称なんだろう?という人たちの為に説明しますと、

必要最低限の燃料で

どれくらいの燃料が必要になるのか なぜLCCは荷物を預けるだけでもお金がかかってしまうんだろう・・・?なんてことを

自社サイト販売でコストカット

中間搾取がない LCCを利用するのだということになると、色々なところでコストカットが行われているので機内サービスを

新着情報

◆2016/04/10
LCCが安く航空券を提供できる理由の情報を更新しました。
◆2016/04/01
必要最低限の燃料でを新規投稿しました。
◆2016/04/01
自社サイト販売でコストカットを新規投稿しました。
◆2016/04/01
座席の間隔が狭いと思ってもを新規投稿しました。
◆2016/04/01
効率の良さが安さの秘密を新規投稿しました。

座席の間隔が狭いと思っても

移動しにくいかもだけど

大手の航空会社とLCCの機体の中を比べてみると明らかにLCCの方が座席の間隔が狭いと思われることがあるかもしれません。

なぜこのようなことになってしまうのかというと、そのような狭さすらもLCCのチケット代金が安いということに関係してくるのです。

感覚が狭いということは、その分詰めて座席を設置しているということになりますので、多くの人たちが一便に搭乗できるということになりますよね。

余裕を持って設置してしまったりなんかしては、搭乗人数が少なくなってしまって、損をすることにもなってしまうかもしれません。

一枚あたりのチケット代金を安くするということは、一回のフライトでたくさんの人を乗せることによって実現できることにもなるのです。

大柄な人だと苦労するかも

そのような理由により、座席の間隔が狭くなっているので、人よりも大柄な人だと少しばかり苦労することになるかもしれません。

足を充分に伸ばせるスペースも確保されているとは言い難いので、飛行機に乗っている時間がストレスにも直結してしまうことにもなるでしょう。

そこまで長時間の搭乗になることは、基本的にはないと思うのですが、2時間ほどでも窮屈な姿勢でいるのは、きっと苦しいことですよね。

そのような事態を避けるためには、明らかに大柄だという自負がある人はLCCを利用しない方が快適な空の旅を楽しめることになるかもしれませんよ。

安いから我慢できるなら

ちょっと狭いくらい金額が安いんだから全然我慢できますよ!なんていう人ならばLCC利用にも何の問題もないのですが、問題は耐えられない人ですね。

窮屈なのだけは我慢することができそうにない。と思われるのならば、ちょっとお金を追加して大手航空会社を利用した方がいいかもしれませんよ。

関連する記事

    None Found

▲PAGE TOP
Copyright(C)2016 LCCが安く航空券を提供できる理由 All Rights Reserved.